ネバダ州会社設立★ネバダ法人設立登記(Corporation、LLC設立代行)の料金・期間・概要

アメリカ会社設立・米国法人設立・海外法人設立代行.comトップページへ

アメリカ会社設立登記トップページ > ネバダ法人設立料金

ネバダ法人設立・ネバダ州会社設立の料金

ハワイ法人設立料金

ハワイ法人設立代行料金に含まれるもの

  • ネバダでの会社設立のための書類作成・申請代行料金
  • ネバダ法人設立のための登録免許税(Filing Fee)
  • ネバダ法人設立後に行わなければならない設立時取締役・役員情報(Initial Directors/Officers List)の申請料(Filing Fee)
  • ネバダ法人設立後に取得しなければならないネバダ州ビジネスライセンスの申請料(State Business License)
  • 登記簿謄本(Corporate Charter)1通
  • ネバダ州ビジネスライセンス:1通
  • 設立時取締役・役員一覧表:1通
  • 弊社からお客様までの日本国内の郵送代
  • 設立月の登記住所レンタル・登録代理人就任サービス (ネバダ州に住んでいない人のみ)

ハワイ法人設立代行料金に含まれないもの

  • 本店登記用住所(Registered Address)使用権及び登録代理人費用
    (ネバダ法人を設立するにはネバダ州内に登記住所及び州政府がコンタクトを取ることができる登録代理人が必要です。ネバダ州に住んでいない方がネバダ法人を設立するには「登記住所レンタル・登録代理人サービス毎月4,980円」が必要になります。詳しくは登記住所レンタル・登録代理人サービスを御覧ください。)
  • 営業住所(Business Address)及び郵送住所(Mailing Address)としての住所使用権
    (アメリカに居住していない方がアメリカの住所をご利用になりたい場合には別途「米国住所レンタルサービス毎月9,800円」のお申込みが必要です。詳しくは米国住所レンタルサービスを御覧ください。)
  • EIN(法人用納税者番号)取得代行
    (アメリカの会社(Corporation、LLCの両方共)は設立後に必ず取得しなければならないことになっていますので、設立後にご自分でIRS(アメリカの国税庁)に取得申請を行なって頂く必要がございます。弊社の方で取得代行をご希望の方は別途「EIN (法人用納税者番号) 取得代行サービス
    18,900円」のお申込みが必要です。詳しくはEIN (法人用納税者番号) 取得代行サービスを御覧ください。)

ハワイ法人設立登記完了までの期間

ネバダ法人設立代行のお申込みの際の注意点!

  • 設立にかかる期間は目安ですので、現地法務局の込み具合、書類の配送状況によって、書類のお届けまでの期間が前後することがあります。(お急ぎの際は1日で登記が完了し、電子メールで書類一式をお申込み翌日にお届けする「会社設立エクスプレスサービス16,800円」をお申込みください。
  • 登録免許税などの州政府に支払う税金・申請料は米ドルで支払いますが、弊社の為替換算レートに従い、円建てで表示をしております。実際の為替レートで換算した金額と異なる場合がございますが、ご了承ください。
  • ネバダ法人を設立・維持をするには必ず州内に本店登記住所・州政府がコンタクトを取れる登録代理人が必要です。
  • ネバダ州に住んでいない人がネバダ法人を設立するには「登記住所レンタル・登録代理人就任サービス毎月4,980円」または「米国住所レンタルサービス毎月9,800円」のお申込みが必要です。(設立月は無料)
  • ネバダCorporationは1年に1回、設立月の末日までにネバダ州政府に
    1. 年次報告書(Annual Directors/Officers List)の申請(申請料:125ドル〜)
    2. ネバダ州ビジネスライセンス(State Business License)の取得(申請料:200ドル)
    が必要になります。
  • ネバダLLCは1年に1回、設立月の末日までにネバダ州政府に
    1. 年次報告書(Annual Member/Manager List)の申請(申請料:125ドル)
    2. ネバダ州ビジネスライセンス(State Business License)の取得(申請料:200ドル)
    が必要になります。

ネバダ法人設立・ネバダ会社設立のお問合・申込
インターネットでのお問合こちらをクリック →
インターネットでのお申込こちらをクリック →
電話でのお問合・お申込(日本国内)050-5534-5135
電話でのお問合・お申込(米国国内:24時間対応)410-777-8978
電話でのお問合・お申込(Skype:24時間対応)okiebisu.international.inc

お得なハワイ法人設立パッケージはこちらをクリック
ハワイ法人設立オプションサービス料金の一覧はこちらをクリック

お得なネバダ法人設立パッケージ

ネバダ法人設立 & 法人用銀行口座開設
サポートパック
料金

148,000円

サービス概要 ネバダ法人設立、EIN (法人用納税者番号)の取得代行、法人口座開設のサポートを行うパック
料金に含まれるもの
  • ネバダ法人設立登記代行料金
  • 登録免許税:7,500円
  • 設立時役員情報申請料:12,500円
  • 州ビジネスライセンス:20,000円
  • EIN取得申請代行サービス
  • 法人用銀行口座開設に必要な添付書類の作成
  • 銀行での通訳及び手続きのサポート
料金に含まれないもの
注意
  • ネバダでの法人用口座は代表者様ご本人がラスベガスの銀行の窓口で開設手続きを行う必要があります。
  • 口座開設する銀行のサポートは1行のみとなります。複数の銀行で口座開設をご希望なさる場合には1行追加する毎に別途「31,500円」のサポート料金が必要になります。

ネバダ法人設立 & 法人用銀行口座開設代行パック
料金

198,000円

サービス概要 ネバダ法人設立、EIN (法人用納税者番号)の取得代行、法人口座開設の代行を行うパック
料金に含まれるもの
  • ネバダ法人設立登記代行料金
  • 登録免許税:7,500円
  • 設立時役員情報申請料:12,500円
  • 州ビジネスライセンス:20,000円
  • EIN取得申請代行サービス
  • 法人用銀行口座開設に必要な添付書類の作成
  • 法人用銀行口座開設の代行
料金に含まれないもの
注意

ネバダ法人 & 日本支店設立サポートパック
料金

128,000円

サービス概要 ネバダ法人を設立し、その日本支店の
設立のサポートを行うパック
料金に含まれるもの
  • ネバダ法人設立登記代行料金
  • 登録免許税:7,500円
  • 設立時役員情報申請料:12,500円
  • 州ビジネスライセンス:20,000円
  • 登記簿謄本取得代行サービス
  • 登記簿謄本1通:5,000円
  • EIN取得申請代行サービス
  • 日本支店登記で必要になる宣誓供述書(英文)の作成
  • 日本支店登記で必要になる添付書類(英文)の作成
  • 上記英文書類の翻訳
  • 法務局への申請書類の作成
  • 日本支店登記に関するコンサルティング
料金に含まれないもの
  • 登記住所・登録代理人サービス
    (ネバダ州にお住まいでない方は登記住所レンタル・登録代理人就任サービスまたは米国住所レンタルサービスをお申込みください。)
  • 宣誓供述書の公証に関する一切の手続き(代表者様ご本人がネバダ州の公証役場または東京のアメリカ大使館で公証をしてもらう必要があります)
  • 宣誓供述書の公証代
  • 日本支店の法人用実印
  • 日本の法務局への登録免許税90,000円
   

ネバダ法人設立 & 法人用銀行口座 &
日本支店登記サポートパック
料金

238,000円

サービス概要 ネバダ法人として活動するのに必要となるものを一通り含んだパック
料金に含まれるもの
  • ネバダ法人設立登記代行料金
  • 登録免許税:7,500円
  • 設立時役員情報申請料:12,500円
  • 州ビジネスライセンス:20,000円
  • 登記簿謄本取得代行サービス
  • 登記簿謄本1通:5,000円
  • EIN取得申請代行サービス
  • 法人用銀行口座開設の代行
  • 日本支店登記で必要になる宣誓供述書(英文)の作成
  • 日本支店登記で必要になる添付書類(英文)の作成
  • 上記英文書類の翻訳
  • 法務局への申請書類の作成
  • 日本支店登記に関するコンサルティング
料金に含まれないもの
注意
  • 宣誓供述書の公証は代表者様ご本人がネバダ州の公証役場または東京のアメリカ大使館で公証をしてもらう必要があります。
  • 銀行口座開設をお急ぎの場合には4営業日で銀行口座開設が可能
    会社設立エクスプレスサービス:16,800円をお申込み下さい。

ネバダ法人設立オプションサービス

会社設立時のオプションサービス

会社商号予約サービス
料金 7,980円 + 申請料2,500円
サービス概要

ネバダ州法務局で類似商号調査を行い、そのまま商号の予約を行います。予約後は他社が類似する商号を使用できなくなりますので、商号は決まっているけれども、会社設立まで少し時間がいるという方におすすめです。

料金に含まれるもの
  • ネバダ州での類似商号調査
  • 商号予約の申請書作成・申請代行
  • ネバダ州法務局での商号予約申請料2,500円

会社設立エクスプレスサービス
料金 16,800円
サービス概要

ネバダ州法務局が提供する特急登記完了サービス(Expedited Filing Service)を利用して、翌営業日までに登記を完了させます。

料金に含まれるもの
  • 特急登記了サービスの申請料(Filing Fee)
  • 弊社での優先的な書類の作成・手続きの申請
  • 法人用銀行口座を開設する場合は優先的な書類の作成・手続きの代行

会社の証明書類を取得するオプションサービス

登記簿謄本取得代行サービス
料金 9,800円 + 1通につき50ドル
サービス概要 ネバダ州法務局で登記簿謄本(Certified Copy)を取得し、日本に郵送します。
料金に含まれるもの
  • 登記簿謄本の取得
  • ネバダから日本までの郵送代

会社存在証明書取得代行サービス
料金

9,800円 + 1通につき50ドル

サービス概要 ネバダ州法務局で会社存在証明書(Certificate of Good Standing)を取得し、日本に郵送します。
料金に含まれるもの
  • 会社存在証明書の取得
  • ネバダから日本までの郵送代

ネバダ州での会社の維持に必要なサービス

登記住所レンタル・登録代理人就任サービス
料金 毎月4,980円
(1年間分一括払いは49,800円)
サービス概要 ネバダ法人の設立・維持に必要な登記住所及び登録代理人をご提供します。
料金に含まれるもの
  • ネバダ州政府に登録する本店登記用住所の利用権
  • ネバダ州政府に登録する登録代理人の就任
料金に含まれないもの
  • 営業住所(Business Address)及び郵送住所(Mailing Address)としての利用権
注意
  • アメリカで会社を設立・維持をするには必ず州内に本店登記住所・州政府がコンタクトを取れる登録代理人が必要です。州内に登記住所・登録代理人がいない場合には会社は存続できなくなってしまいますので、ご注意ください。

米国住所レンタルサービス
料金 毎月9,800円
(1年間分一括払いは98,000円)
サービス概要 ネバダ法人の設立・維持に必要な登記住所及び登録代理人をご提供します。
料金に含まれるもの
  • ネバダ州政府に登録する本店登記用住所の利用権
  • ネバダ州政府に登録する登録代理人の就任
  • 営業住所(Business Address)及び郵送住所(Mailing Address)としての利用権
  • 定形郵便 (ファーストクラスメール)の受取・転送
料金に含まれないもの
  • 郵便物の転送代実費
  • ポストに入らない定形郵便以外の郵便物(定形外郵便、小包など)の受取・転送
注意
  • 郵便物の転送代実費として50ドルの前払金が必要になります。

ネバダ法人としてアメリカで営業する際のオプションサービス

EIN(法人用納税者番号)取得申請代行サービス
料金 18,900円
サービス概要 アメリカの国税庁であるIRSにEINの取得申請を行います。
(アメリカに存在する会社はEINを取得することが義務付けられています。)
料金に含まれるもの
  • EINの取得申請書の作成・申請代行

米国専用電話番号レンタル・通話転送サービス
料金 毎月2,980円
(1年間分一括払いは29,800円)
サービス概要 専用電話番号をご用意します。
かかってきた電話は「通話料無料」で指定された日本の固定電話に転送しますので、日本でネバダ州の電話に答えていただくことが可能です。
料金に含まれるもの
  • 専用の電話番号使用料
  • アメリカから日本の固定電話への転送電話代
注意
  • 転送時間は「無制限」で電話代は一切かかりません。
  • 転送先は固定電話のみで、携帯電話・IP電話には転送できません。
  • 最初にセットアップ料金3,150円が別途必要になります。

米国専用電話 & FAX番号レンタル・
通話 & FAX転送サービス
料金 毎月4,980円
(1年間分一括払いは49,800円)
サービス概要 専用電話番号と専用FAX番号をご用意します。 かかってきた電話は「通話料無料」で指定された日本の固定電話に転送しますので、日本でアメリカの電話に答えていただくことが可能です。 FAXは日本のFAXに転送、または、PDFでメールに転送いたしますので、日本でアメリカのFAXを確認して頂けます。
料金に含まれるもの
  • 専用の電話番号使用料
  • アメリカから日本の固定電話への転送電話代
  • 専用のFAX番号使用料
  • 日本のFAXへの転送代、または、メールへの転送
注意
  • 転送時間は「無制限」で電話代は一切かかりません。
  • かかって来た電話の転送先は固定電話のみで、携帯電話・IP電話には転送できません。
  • 最初にセットアップ料金5,250円が別途必要になります。

IRS・州政府税務申告代行サービス
(アメリカでの売上が0の場合)
料金

29,800円

サービス概要 IRS(アメリカの国税庁)に決算申告を行います。
料金に含まれるもの
  • 確定申告書の作成 ・申告代行

IRS・州政府税務申告代行サービス
(アメリカでの売上が0でない場合)
料金

1,500ドル〜
(お見積もりになります。)

サービス概要 IRS(アメリカの国税庁)に決算申告を行います。
料金に含まれるもの
  • 確定申告書の作成 ・申告代行

米国記帳代行・税務申告代行サービス
(月100仕訳まで)
料金

月額29,850円〜
(年間契約になります。)

サービス概要 記帳を行い、IRS(アメリカの国税庁)及び州政府に税務申告を行います。
料金に含まれるもの
  • 記帳の代行(月100仕訳まで)
  • 州政府への消費税(Sales Tax)の申告書の作成・申告代行
  • IRSへの確定申告書の作成・申告代行
  • 州政府への確定申告書の作成・申告代行
料金に含まれないもの
  • 納税する税金

法人用銀行口座開設完全代行サービス
料金 210,000円
サービス概要 アメリカの銀行で法人口座の開設を代行します。
料金に含まれるもの
  • 法人口座開設に必要な書類の作成
  • 法人開設に関するコンサルティング
  • 法人口座の開設代行
料金に含まれないもの
  • 口座に預け入れるお金
  • EIN (法人用納税者番号)の取得

日本支店設立サポートサービス
(スタンダード)
料金 42,000円
サービス概要 ネバダ法人の日本支店登記を
サポートします。
料金に含まれるもの
  • 日本支店登記で必要になる宣誓供述書(英文)の作成
  • 日本支店登記で必要になる添付書類(英文)の作成
  • 上記英文書類の翻訳
  • 法務局への申請書類の作成
  • 日本支店登記に関するコンサルティング
  • 日本支店登記に関するマニュアル
料金に含まれないもの
  • 宣誓供述書の公証に関する一切
    (代表者様ご本人がネバダ州の公証役場または東京のアメリカ大使館で公証をしてもらう必要があります)
  • 宣誓供述書の公証代
  • 法人用実印
  • 日本の法務局への登録免許税90,000円
  • 日本の法務局での申請手続き
注意
  • 宣誓供述書の公証手続きは代表者様ご本人がネバダ州の公証役場または東京のアメリカ大使館で行っていただく必要があります。
  • 日本の法務局での申請自体はお客様ご自身で行なっていただく必要があります。

ネバダ法人設立・ネバダ会社設立のお問合・申込
インターネットでのお問合こちらをクリック →
インターネットでのお申込こちらをクリック →
電話でのお問合・お申込(日本国内)050-5534-5135
電話でのお問合・お申込(米国国内:24時間対応)410-777-8978
電話でのお問合・お申込(Skype:24時間対応)okiebisu.international.inc

©2013 OKIEBISU LLC All Rights Reserved.

アメリカ会社設立・米国法人設立代行・海外法人設立登記・ネバダ会社設立・ネバダ法人設立・ニューヨーク会社設立・カリフォルニア州会社設立・外国会社 日本支店登記/TOPページへ